読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てとまったり暮らし

娘の斜頸・股関節脱臼通院記録と育児諸々

ベビーカー、コンビF2plusのレビューをしたいと思う

以前ベビーカーを選んだ件を書いたので購入後の操作性、含めたレビューをしたいと思う。 ベビーカー、バギーを選ぶ。 - 子育てとまったり暮らしak0yk.hatenadiary.jp 購入した時期は娘が生後5ヶ月になるころ、7月に新幹線での里帰りを予定しているので新幹…

腰が座ったら出掛けるのが楽になった。

娘はもうすぐ6ヶ月になる。 ちまちまと離乳食を始めたが、体が小さいので離乳食の量はなかなか増えない。一口二口目ぐらいはキャッキャと笑いながらスプーンを奪い取って食べるのだが、それ以上はもうちょっと辛いらしい。適当にごまかしながら小さじ5を食…

夫の服は制服化されている

私は服が大好きだ。 けれど、ミニマリストの方々が私服の制服化をしているのを見たりするのも好き。服屋へ行って上から下まで買うことを独身時代は楽しんでいた。ショップに2~3時間滞在して試着しまくるのなんて普通だった。 そんな時に直面したのが今の…

顔は分かるが誰だか思い出せない。

幼い時から人の顔と名前を覚えるのがとても苦手だった。 人の顔だけではなく、漢字を覚えるのも苦手で他の勉強は普通にできるのに漢字テストをやらせると10点しか取れなかったりして先生に引かれた記憶がある。九九も2の段がなかなか覚えられなくって夕暮れ…

義両親の強襲におののく

毎回義両親が訪れる度に夫ともめにもめるのだ。 理由はよくあることなのだが、報告連絡相談のほうれんそうがうまくできていなく、1週間前とかに突然、そういえば…と言ってくる。先日来た時は来る前日に言われて怒りを通り越して呆れた。義両親側も夫に許可…

妊婦旅行。

昨年夏、妊娠5ヶ月ごろに1泊で旅行へ行った。 新婚旅行を計画していた矢先の妊娠だったのでこれが実質的な新婚旅行なのだろう。ずっと切迫流産気味と言われていたのだが、二人で旅行に行けるのも最後だし、ということでレンタカーを借りて車で1時間半ぐら…

ベビーアンドママビクスへ向かう

ベビーマッサージには挑戦したが、私も体を動かす系には参加したことがなかったので参加してみることにした。こういったものはだいたい無料で参加できるので行けるうちに行ったほうが得だと思った。産後ヨガだとなんだかハードルが高かったのでゆるゆるそう…

エルゴのポケットにiPhoneを入れていたら落としまくったので解決方法を考えた。

エルゴの前ポケットにケータイを入れ、横のチャックのポケットに鍵と財布を入れてちょっとした散歩の時に出かけていたのだが、前かがみになった拍子によく落とすので解決方法をずっと考えていた。やっぱり斜めにかけた上からエルゴで抱っこするのがベストだ…

妊娠線予防したいよね

妊娠中、お腹が大きくなってくると、お腹が痒くなる。 ぴりぴりして掻きむしりたくなり、お腹に目を移すと皮がぱんぱんに張っているのが分かるのだ。このピリピリに負けてかきむしったり、痒いからといって何もしていないと妊娠線ができる。 私は腹囲70前…

元々化粧品にはこだわりがない。

私が化粧を始めたきっかけは大学入学だった。それまでは特に肌のケアはあまりしたことがなくて乾燥した時にさっとザーネクリームを塗っていた程度だった。とは言え、大学入学したて、大学デビューをしたかった私にそこまで潤沢な資金はなかった。ちょっとい…

生協へ加入してみた

妊娠中から気になってはいたものの、決め手がなくて見送っていた生協。先日、生協のお兄さんと運命的な出会いをし、加入することに決めた。 それが起こったのはこの歯医者へ行った日だった。 子連れ歯医者 - 子育てとまったり暮らしak0yk.hatenadiary.jp 朝…

マグマグが必要なので検討をしてみよう

夏がやって来る。暑くなってくるので水分補給を娘にも覚えさせなければいけない。そしておすわりも出来たし、夏休みにはどこかに少し行きたいとも思ったので移動用のマグマグを検討することにした。 その前に単なる可愛さ重視で買ったのが ベビーマグ(famil…

新生児用のおむつはどれぐらい必要か。

私は新生児用の紙おむつは計6パックぐらい使った。そして、娘は未だにSサイズの紙おむつを使っている。小柄ちゃんの娘はまだまだ使えそうなのでSサイズは3パックほど買いだめをしてある。 生まれる前にマタニティハイになってサイズの合わない紙おむつをた…

捨てたい病、発症する。

2~3ヶ月に一度、捨てたい病になる。服でも何でもとにかく捨てたくなる。身の回りにあるものを1箇所にばーっと広げて、これはいる、これはいらないが始まるのだ。とりあえず今は娘が朝寝の間にできそうな紙類の仕分けをした。 今は娘がごろごろしているの…

抜け毛が酷い

最近、お風呂でシャワーを浴びると髪の毛がごっそり抜けることが増えてきた。そう、産後の抜け毛が始まったのだ。それと同時に娘も寝起きにシーツに髪が大量に抜けていることが増えてきた。親子揃って生え変わりの季節である。 産後の抜け毛というが、私は出…

子連れ歯医者

先日、歯に違和感があるので歯医者へ行くことにした。 本当は産む前に行きたかったのだが、つわりだったり、切迫流産や早産だったりしてなかなか機会が設けられなかったのだ。脱臼も経過が順調だと言われているし、腰も座り始めている。人見知りが出てわんわ…

出産祝いを禍根無くいただくコツ。

お祝いをいただけるのは大変ありがたいのだが、物を増やしたくない我が家としては、出産後の出産祝いは事前にお断りさせてもらった。「気持ちだけでありがたい、時間が合って落ち着いたら、また会おうね。気晴らしに話ができるのが一番嬉しいかも」と言った…

字は下手だけれど手紙を書くことは好き

私はレターセットをたくさん持っている。 どこかかわいい文具屋に行くと必ず1個は手にとってしまう。それで何をするかって言うと友人や親戚にバラバラと手紙を書くのだ。そうやって手紙を書いていると、夫はどうして字が汚いのに手紙を書くのかという。 夫…

家に人を呼んで気がついたこと

それぞれ子どもを産み、育休中なので以前から会おう会おうと言っていたのだが、脱臼の件でどたばたしていたので会う機会がなく、やっと私が重い腰を上げたのだ。でも外出する勇気はなかった。娘は外で授乳しようとするとえーんって泣くことが多いし、私は体…

ジョイントマットは欲しくないんだけれどもどうするか

赤ちゃんがいる家庭の定番商品はジョイントマット そう、こういうやつ 【楽天市場】【送料無料/即納】極厚20mm! 単色対応 抗菌 大判 ジョイントマット 60cm 32枚 6畳 サイドパーツ付 床暖房対応 洗える 低ホル ジョイント マット 赤ちゃん ベビー フロアマ…

イクメンって言葉が好きじゃない

そもそもイクメンってなんなんだろう。探してみたらこんな記事があった。 男が子育てできない理由が分かる「イクメンの定義」4つ | パピマミ 当然だけれどキレイ事ばっかり書いてある。 じゃあ、逆にイクメンじゃないってどういうことなんだろう。SNSで色々…

離乳食の勉強をはじめてみた。アレルゲンは排除したい。

娘もまもなく5ヶ月。そろそろ離乳食を考える時期である。 4ヶ月頃からでも食べ物に興味があり、食事の風景を見てだらだらとよだれを垂らす子もいるみたいだが、娘はそれに当てはまらない。知らんぷりをしておもちゃで遊んでいることのほうが多い。足の骨に…

ベビーカー、バギーを選ぶ。

元々ベビーカーは買う予定が無く、それなりに大きくなったらバギーを買おうと思ってた。しかもいただきもののベビーカーがあったのでそこまで必要性を感じていなかった。しかし、毎日散歩がてら買い物に行くようになり、抱っこではあつすぎると感じた。それ…

地域でやっている育児サポート関連に片っ端から参加してみた

校区の育児サークル 一時保育所がやっているお集まり会 子育て支援センターのお集まり会 自治体主催のベビーマッサージ 低月齢でも行けるところにとりあえず行ってみることにし、4月~5月にかけて時間が合った時に行ってみた。人と話をするのがあまり好き…

片付けが苦手

昔から片付けが苦手。 なぜ苦手なのかというのはよく分からないのだが、ものを収納できない。ぜーんぶ戸棚とかに突っ込んでおきたくなる。とりあえず突っ込む。母曰く、空間把握能力が無いという、夫曰く、センスが無いという。確かに同じ形のものをひたすら…

マザーズバッグの中身

中身を減らそうと努力しているマザーズバッグの中身。 外見は現在repettoのエコバッグ、モノトーン系ばかり着ているのでなんかいい感じの色でかわいい。後はLongchampのトートも持っているので服装に応じてどちらかに入れる。 赤の巾着:母子手帳と診察券 ジ…

気に入ったデザインと足にあった靴があると毎日が楽しい

靴女と言われる私。 けれどもそこまで靴を持っているわけではなく、数えてみたら15足程度。靴を買うときにはルールが有り、それに則って購入する。当たり前と言っては当たり前なのかもしれない。ちなみに私が購入する靴の値段帯は15,000円~30,000円だ。そ…

無痛分娩でも痛い、それなりに痛い。

私は無痛分娩で出産した。 理由はひょろいので自分の体力があまりないのと、痛みを軽減できるなら軽減したいと思ったから。夫も、痛いのは辛いよね。と特に反対もしなかった。むしろ賛成。料金は私が行った産院では通常分娩と同料金だった。義両親には無痛分…

育児参考書、時間を見て本を読む。

今週のお題「最近おもしろかった本」 わが子がぐっすり眠れる魔法のスイッチ 作者: ハーヴェイ・カープ,土屋京子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2013/08/08 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る なるほどねーと思うことが多く、…

夏からの妊婦にオススメ衣類。

以前、こんなのを書いていたけれどじゃあ具体的にどんなの着てたのかなーって考えなおすことにした。後、万が一次があった場合に最低限で済ませたい。 マタニティウェアの罠 - 子育てとまったり暮らしak0yk.hatenadiary.jp それでピックアップしてみたもろも…

つわりと仲良く付き合うために

私のつわりはほどほどだったと思う。 けれども、二人目の子どもがほしいって言われた時につわりがきついからちょっと嫌だなと思う。出産よりきつかった。つわりはきつかった。 特に匂いがきついものはダメだった。 炊きたての米、豚肉、味噌汁含めて暖かいも…

何を着たらいいのかわからない

産後、やっと出掛けられることが増えるようになり、困ったのが今度は私の衣服。今とてもすごく悩んでいる。下記の条件に合う服はなかなかないのだ。赤ちゃんと一緒の時の服が意外と限られることを認識したのは産んでからだった。 できればコットン、肌触りが…

不器用だろうがなんだろうがやり方さえ書いてあればなんでもできるし

私、ミシンなんて持っていません。 持っているのは母が引っ越すときに渡してくれた手縫い糸の白と黒と手縫い針1本、そしてまち針6本に小学5年生の時に買った裁縫セットに入っていた裁ちばさみと糸切りバサミ。数少ない手芸道具です。 これだけしか手元に…

妊娠発覚、そして仕事をどう続けるのか

去年のちょうど今頃、私は体調が悪かった。純粋にGWの疲れだと思っていたのだが、あまりにもそれが長引き、仕事にまで支障が出てきた。ある日、普段通りに仕事に行ったのだが気持ち悪くってどうしようもなくなり、早退して周りのすすめにより病院へ行き、妊…

結婚指輪の決め方

結婚指輪、あってもなくてもいいものだと思う。 私は結婚に貴金属を求めなかったので婚約指輪はいらないと言った。それだけのお金を準備するなら新生活に備えてくれといった。それにタイピングするのに指輪ってすごく邪魔だし。けれど、夫がせっかく買ってく…

初めて娘を連れて外食に行ってみたら、想像通り余計疲れた。

生後4ヶ月になった娘が居ます。 ベビーカーにも慣れてきたし、首もなんとなくすわったようなので夫が私に気分転換になればと誘うので近所に散歩がてらお茶に行った。娘は割とおとなしい方で家にいればおもちゃで遊んでいることが多く、今のところ場所見知り…

家族計画を会社に決められた話。

「ふたり目できたらこうだからね」 妊娠直後に出血し、10日間の絶対安静になった私。休み明けに出勤したところで上司に呼び出され、クビを切る動作をしながら、言われたのだった。朝から吐いてまともに酸素が頭にいっていなかった私は、はぁ…としか答える…

母子手帳ケースが必要なのは産後だった。

妊娠時には母子手帳ケース、そんな自己満足グッズ要らないと思ってた。 妊娠中は鞄の中の母子手帳が行方不明になることなんてなかったし、もらった紙は全部きれいにファイリング出来ていたので紙が見つからないこともなかった。自分の診察券と保険証は財布に…

必要最低限の赤ちゃん受け入れ準備

初めての妊娠、出産。 何をどう買ったらいいかなんて未知の領域だ。リストアップして調べて必要か必要でないかを検討したものの、無駄なものをたくさん買った。 前提条件として我が家は自家用車は無い、移動手段は電車か徒歩になる。移動手段が車の人はチャ…

出産の入院準備品。

出産のための入院準備ってめんどくさい。 何を用意するのかもピンと来ないし、無駄なものも多いような気がする。病院で準備するように言われているものの他にあって便利だったものをメモしておく。 私は無痛分娩、入院したタイミングは陣痛感覚5分程度の時…

バンボを買わなかった理由

バンボベビーソファ、大人気である。 知り合いもほとんどバンボ、あるいはカリブを買っている。赤ちゃんも視線が変わって楽しい、またお風呂に入れるときの待機場所としてちょうどいい、等の理由で検討をしている人も多いのではないかと思う。もちろん私も検…

メモ帳と買い物

3年前に一人暮らしを始めるまでは料理なんて作ったことなかった私。一人暮らしを始めてからは自分の作るご飯が不味すぎて日々辛かった…。 現在では手作りで娘のよだれかけを作ったり、夫の弁当を作ったり、お菓子を作ってみたり…やってみればなんとかなるこ…

マタニティウェアの罠

妊娠、安定期つまりは妊娠5ヶ月頃を超えるとお腹がグングンと大きくなってくる。また、つわりも落ち着くことが多いので出かけたくもなってくる。そこで直面するのが衣服問題だ。私は仕事もしていたので仕事着になるものも必要だった。 さぁ、マタニティウェ…

ゴールデンウィーク2014への手紙

今週のお題「ゴールデンウィーク2015」 初っ端から振り返るが、 昨年のゴールデンウィークは結婚式をしていた。ゴールデンウィークの少し前から会社を休んで、ウエディングドレスのフィッテングや、ウエディングエステもろもろをしてワクワクしていたのだ。 …

結婚式はめんどくさい、でもウエディングドレスは着たい。

結婚式をするメリットってあるのか。 でも私は一生に1回しか着れないかもしれないウエディングドレスを着たかった。 入籍したのはこの人と一生過ごしたいと思っただけ、別に自分がドレス着た姿を誰かに見せようとも思わないし、結婚したことをお披露目する…