読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てとまったり暮らし

娘の斜頸・股関節脱臼通院記録と育児諸々

出産の入院準備品。

妊婦 生活

出産のための入院準備ってめんどくさい。

何を用意するのかもピンと来ないし、無駄なものも多いような気がする。病院で準備するように言われているものの他にあって便利だったものをメモしておく。

私は無痛分娩、入院したタイミングは陣痛感覚5分程度の時だ。ちなみに自分で全部荷物を持って入院した。そのため予定帝王切開の人とは必要な物が違うと思う。

まずは入院バッグと陣痛バッグ、退院バッグの3つを準備。あるいは入院時に多くの人が訪れる可能性がある場合は使い捨てのコップ、スプーン等もあるといいと思う。

 

①陣痛バッグ

入院をするときに必要な母子手帳等を入れる。自分で中身を開けれない場合があるので他人に説明しやすくしまっておくこと、チャック等がないカバンのほうがいいかも。

  • リップクリーム
  • デジカメ

②入院バッグ

1泊用のカバンに私は全部入れた。キャリーバッグ等で持ってくる人もいるが、キャリーバッグよりも手で持てるカバンのほうが必要なくなった時に畳んで帰れる。パジャマは病院でレンタルしてくれる所も多いが、病院のは多くがピンク色で透けるので1つ暗い色のパジャマを持っていくことをおすすめする。カーディガンなんて暑くてきてられない。病院は温度管理がしっかりしているのだから。

  • 暗い色の前開きパジャマ(1着)
  • S字フック
  • 授乳ブラジャー(2枚)
  • 母乳パッド
  • ふくらはぎまでトレンカタイプの着圧ソックス
  • ハンドタオル(2~3枚)
  • 基礎化粧品のサンプル

③退院バッグ

退院バッグは退院の前日に夫に持ってきてもらうのが楽。その際には夫にきちんと説明しておくこと。

  • 赤ちゃんの洋服
  • 退院時の洋服

おそらく入院時より退院時のほうが荷物も増えるはずである。産褥グッズも大量にもらったりするはずだからだ。私は前日から周りのビニールや、使わなそうな出産祝いのパンフレット等をガンガン捨ててしまった。

 

→焼きなおして書いてみた

 

ak0yk.hatenadiary.jp