読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てとまったり暮らし

娘の斜頸・股関節脱臼通院記録と育児諸々

必要最低限の赤ちゃん受け入れ準備

妊婦 生活 育児

初めての妊娠、出産。

何をどう買ったらいいかなんて未知の領域だ。リストアップして調べて必要か必要でないかを検討したものの、無駄なものをたくさん買った。

前提条件として我が家は自家用車は無い、移動手段は電車か徒歩になる。移動手段が車の人はチャイルドシートは必須だろう。出産後、チャイルドシートでもめる夫婦が多いらしいので生まれる前にチャイルドシートは購入して設置まで完了しておくのをおすすめする。

まず言えることは生まれてからのほうが必要な物は出てくるので生まれる前に買い揃えるのはおすすめしない。今はインターネットでなんでも買える。必要となった時に買うのが一番だと思う。ざっくりとだが、下記を揃えたり、レンタルするのに約10万程度の費用がかかった。今、準備しろと言われたらもっと絞り込んで準備するであろう。

 手元にたまごクラブの特集があったので見てみたら、育児用品は10万程度で揃えたと記載があったが、恐らくこの中には両親に買ってもらったものの値段は含まれていないのではないかと思う。(だってどう考えてもベビーカーとチャイルドシート、ベビー布団買ったら超える)

出産前に買ったもの
・肌着類
短肌着3枚、コンビ肌着4枚
・ベビー服
50~60サイズで2枚、60サイズ2枚、70サイズ3枚
ベスト3枚 帽子1つ
・おくるみ
3枚(他、フリースひざ掛け複数を持っていたのでそのまま流用)
・ガーゼハンカチ
10枚
・コンパクトベビーベット
ファルスカの持ち運びできるタイプのもの
・ネットdeさらっとバスマット
ベビーバスの代用
・エルゴとインサート
・使い捨て母乳パッド

・赤ちゃん爪切り

・おむつ用ゴミ箱(カートリッジなしのタイプ)

・ベビー用洗濯洗剤

・沐浴用ベビーソープ

出産後に買い足したもの
・乳頭保護クリーム
・手動搾乳器
・おしゃぶり
・授乳ブラ

・紙おむつ1パック

・おしり拭き1箱

買ったが必要なかったもの
・哺乳瓶、替えの乳首

・授乳用パジャマ


借りたもの
・ゆりかご(~3ヶ月まで)
・バウンサー(3~6ヶ月まで)

貰ったもの
・B型ベビーカー
・授乳枕

 

一番に言えるのはなんとか専用というものはできるだけ買わない方がいい。ぱっと見で用途が2つ以上考えられるものを買うのがいいと思う。後は捨てるときの手間、赤ちゃんが一緒だと物を捨てるのも人に譲るのもめんどくさい。買いだめもやめた方がいい。特に衣類、今はまだ着れないけれどそのうち…、その内が来た時には季節外れになっていることがほとんどだ。

まー、見たら可愛いから欲しくなるんだけどね、子供服。