子育てとまったり暮らし

娘の斜頸・股関節脱臼通院記録と育児諸々

メリーズのおむつを手に入れた件

ムーニーのおむつで蒸れて汗疹ができたので知り合いに相談したところ、メリーズの通気性が一番だと言われてメリーズが欲しくなった。ちなみに、パンパースはまたぐりから漏れてしまう。

だがしかし、メリーズのおむつ、特にテープタイプは売ってない。

新生児サイズならまだしも、Sサイズなんてレアのレアだ。色々な薬局へ行き、聞いてみたが入った瞬間に即売れてしまう。入荷のタイミングを教えることもできるが、だいたい来る前には売り切れてしまう。取り置きは不可とのこと。

AMAZONさんを見ると82枚入り、3200円で売っている。この値段はさすがにひどい。

www.amazon.co.jp

私は娘のおしりの安全を守りたいだけなのだ。どうしてこんなに必死になって紙おむつを探さなければならないのだ。

仕方ないので次に入手率から考えるとおすすめと言われていたグーンに手を付けた。序盤はいい滑り出しだった。ちょっともっこりするぐらい。けれども最近おしりがむくむく大きくなってきたために小さめのグーンでは背中漏れを起こすようになったのだ。悲しみに暮れながら服と肌着、下に敷いているバスタオルを洗う日々が続いた。これではとうとうメリーズが欲しくなる。最終的には娘の成長も緩やかになってきているのですぐにはサイズアップはしないだろうとの検討をつけ、箱買いをすることでコストを下げたメリーズを通販で購入した。

本当に困る。別になんでもおむつならいいじゃんと思っている人もいるかもしれない。そういう人には毎日黄色いシミを石鹸でこすり洗いをし、まみれた乳児をお風呂に入れることを考えて欲しい。