読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てとまったり暮らし

娘の斜頸・股関節脱臼通院記録と育児諸々

偶然にもバンボを借りれたのでバンボについて触れたい。

以前バンボを買わなかった理由について述べた。

ak0yk.hatenadiary.jp

 しかし、偶然にももうすぐ9ヶ月になる息子がいる友人がバンボを使わなくなったし、場所をとるので貸してくれるというので最近おすわりスタイルが好きな娘のために借りることにした。

果たして気に入ってくれるだろうか…。

座らせてみた感想としては「暑そう…」だった。お尻から背中まですっぽりとウレタン素材で覆われるので夏場は蒸れる。暑がりな娘は室温27度で5分座らせただけで頭から背中にしっとりと汗をかいた。そして汗をかくと抜けない…。笑ってしまったが、抱き上げると両足にしっかりとバンボがついてくるのである。

そして娘は気に入らなかった。バンボに乗っているとお気に入りの起きあがりこぼしに手が届かないのだ。しかもおもちゃを落としても高さがあるので拾えない。悔しくて無く。気に入ってハマる赤ちゃんも中にはいるだろうが、少なくともうちの娘には不向きだった。貸してくれた友人の息子も早々に一人おすわり、はいはいまで身につけてしまったのでバンボからは脱走するそうだ。実はあまり要らなかったかも、と呟いていた。

やはり総合してそこまでして買う必要のないものかな…とは思う。強いて言えばレンタルを首が座った直後から3ヶ月するのがおすすめだろう。

しかし、よくよく考えて見ればバンボに代用できるものがあったのだ。わが家ではごく自然に使っていたので忘れていたのだが、「授乳クッション」これは赤ちゃんのおすわりの強い味方にもなる。授乳も圧倒的に楽になるし、バンボより安い。おすすめだ。