子育てとまったり暮らし

娘の斜頸・股関節脱臼通院記録と育児諸々

さようならバウンサー

ak0yk.hatenadiary.jp

この記事でレンタルしていたバウンサーとさよならする日になった。

レンタルしていたのはベビービョルンのバウンサーである。これのホワイトタイプでおもちゃ付きでレンタルをしていた。使用用途は主に私がご飯を食べている時の待機場所である。離乳食が始まってからは離乳食のご飯の椅子になっていた。

ベビービョルン 【日本正規品保証付】 ベビーシッターバランス メッシュ ブラック 009002

夏場にかかるレンタル期間だったので、借りたのはメッシュタイプだ。ベビービョルンのバウンサーには色々な種類があるが、この商品をレンタルした理由は簡単に2点。

  • 色がシンプル(黒・茶・白など)
  • かさばらない
  • 比較的どの子供も大人しく乗っているという評判があった

購入しなかった理由は娘が気に入るかどうか不明だったことが第一だ。試して娘がとても気に入れば購入も検討したと思うが、娘はあまりここに座るのは好きではなく、載せてベルトをつけると顔をしかめていた。だからといって暴れるわけではなかったので私の食事時にはおもちゃを与えて20分程度座ってもらっていた。

 

値段は3ヶ月で7000円前後だった。通常購入すると15000円~19000円程度なので長期間使うのであれば購入するのもありかもしれない。1ヶ月ぐらいから使えるバウンサーなので周囲では購入している人が多かった。

 

ただ、脱臼で装具をつけていたりすると乗れないのは確実だ。3ヶ月以降ももしかしたら装具生活があるかもしれないと言われていた娘にはレンタルがちょうどよかったのである。