読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てとまったり暮らし

娘の斜頸・股関節脱臼通院記録と育児諸々

ベッドから落ちようとする娘に対する対策。

これの続き。

その後、ベッドガードを検討したのだが、マットレスの高さが高めでうまく合うものが見つけられなかったのでベッドガードは引き続き検討中。

ak0yk.hatenadiary.jp

 

 

当初検討していたのは

item.rakuten.co.jp

これなのだが、高さが少し低めでレビューの写真を見て「おおう‥」と躊躇してしまった。超ロングサイズというところが気に入っていた。

 

しかし、ベッドガードということでおしゃれさや、スタイリッシュさは無縁だ。おしゃれ感やスタイリッシュ感を求めるのであれば、IKEAへ行って子供用のベッドを買い、付属のベッドガードを設置するのがいいのかなぁと思う。そういえば、友人は子どもがハイハイをし始めた頃に今まで買っていなかったベビーベッドを購入することを検討していたのだが、その背景には子どもが落ちるという問題がはらんでいたに違いない。

 

 

というわけでとりあえず早急に別の対策を取ることに決めた。

ベッドガードが落ちるのを防止するというものだとしたら、落ちても衝撃を吸収できるようなものを敷いてみることにした。

 

購入したのは

item.rakuten.co.jp

そうだ、キッチンマットである。ベッドサイドに置くのにちょうどよく、滑り止めが付いているもので低反発のものを探したらキッチンマットになった。しかもキッチンマットなので洗える。

子どものいる家庭のデフォルトで敷くものといえばジョイントマットだが、ジョイントマットなしの縛りプレイをしているのでこういう苦しい展開になる。ベッドサイドに合う長さのものを探すのに難儀した。

 

さぁ、これで落ちてもキッチンマットが衝撃をある程度吸収してくれるぞ!

(同時に頭から落ちないように教えても居る)