読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てとまったり暮らし

娘の斜頸・股関節脱臼通院記録と育児諸々

夜間断乳を実行する。

育児

娘は元々ネントレをしていたので夜はおやすみなさいの合図とうさぎのぬいぐるみをもたせるだけで寝ることができる。

しかし、どうしても0時ごろに一度、目を覚ましてしまう。あわせて私の体調がマックスに悪くなり、めまいと体重減少が起きたので夜間断乳に踏み切ることにした。

色々サイトやら本やらを見ていると、6ヶ月頃になると夜もお腹は空かずに寝ることができるようになるらしい。0時に起きる時も寝ぼけているし、ほとんど飲んでいないような気がしたのでこれは飲まないでも行けるのではないかと淡い期待を持っていた。

まぁ実際はそんなにうまくは行かない。

 

1日目~3日目はひたすら抱っこで寝かしつけを行い、3時頃まで娘は泣いたりごろごろしたりして、起きていた。

4日目に機嫌をこじらせて0時頃にわんわん泣いてしまったので夫が「喉乾いてるんじゃ?」と言い、麦茶を与えたらころっと寝た。

…しかし、5日目ぐらいまではあまり良く眠れなかったらしく、昼寝の時間が長く、日中の機嫌もいまいちだった。この期間は日中にできるだけ運動をさせて気持ちよく眠れるように心がけた。

断乳というのは親の都合だと思う。

私は夜間断乳し、めまいが治まった。

結果として娘は夜間断乳のおかげで離乳食の量は倍になったし、ストローでお茶も飲めるようになった。そして、停滞気味だった体重も徐々に増えてきている。夜間断乳の効果が出たかなと感じたのは1週間ぐらい経ってからだ。今ではお風呂の時にはもう眠くなり、20時にはぐっすりと眠るようになった。

 

そんな娘の一日の流れは簡単に下記。

夜間断乳

4時頃 授乳①(半分寝ている)

7時頃 起床・授乳②

9時頃 朝寝(30分~1時間)

10時頃 離乳食①

13時頃 授乳③

15時頃 昼寝(1時間~2時間)

17時頃 離乳食②

19時頃 風呂・授乳④

20時頃 就寝

0時頃 授乳⑤(半分寝ている)

夜間断乳

7時頃 起床・授乳①

9時頃 朝寝(30分~1時間)

10時頃 離乳食①

13時頃 授乳②

15時頃 昼寝(1時間~2時間)

17時頃 離乳食②

19時頃 風呂・授乳③

20時頃 就寝