子育てとまったり暮らし

娘の斜頸・股関節脱臼通院記録と育児諸々

娘、執着心が生まれる。

近頃、娘は特定のおもちゃを持って部屋内を徘徊するようになった。それがないとぶつぶつと文句を言っている。

それはうさぎのぬいぐるみなのだが、うさぎの耳の形が好きで耳をかじかじしたり、中に浮かべて眺めたりしている。

 

これは夜ねんねするときに白いうさぎのぬいぐるみをもたせているのに一因があるのかもしれないが、昼間は昼間でビビッドな色のうさぎ*1しかしそのビビッドなうさぎも舐め過ぎで汚くなってきているので洗いたいと常々思っていたのだ。試しに取り上げてみるとものすごーく嫌そうな顔をしてこちらにダイブしてきた。喃語もすごい、どうやら「返せー」と言っているようだ。昼寝の時にもこのビビッドうさぎを抱っこして寝る。

 

夜は白いうさぎだ。そして、先日娘は夜中に熱を出した。その時にぬいぐるみが手元から離れると泣いて起きるようになったのだ。寝ぼけているので探したりすることは出来ずにひたすら無いと喚いて、泣く。夫と二人でぬいぐるみを探す→持たせるを一晩中した。そんなにぬいぐるみが好きなのか。まるでライナスの毛布のようだ。

UDF(ウルトラディテールフィギュア) PEANUTS シリーズ4 LINUS ノンスケール PVC製塗装済み完成品

そっとぬいぐるみを渡すと、まさにこの状態で眠りについている。添い乳よりはマシなのかもしれないが、私も、私の妹もこれだったのでどこにいくにも一緒だったという。こういったものに執着するのも遺伝なのだろうか。

 

ねんねの時のうさぎは乳児突然死症候群を防ぐため、手作りしたかなり小さく、薄いぬいぐるみだ。これが一番近い形かな…。綿もかなり少なめにしかはいっていないのでくたくた。

matome.naver.jp

 

babyFEHNの公式サイトに該当のぬいぐるみがあったので記載、祖母が赤ちゃん本舗で買ったとみられる。赤ちゃん本舗の現在のネット店舗には商品はないようだ。

babyFehn Rod Grabber Hare

因みにわが家にも赤ちゃんの玩具で人気のオーボールはあるが、あまり遊んでいない。

*1:babyFEHNのもの