子育てとまったり暮らし

娘の斜頸・股関節脱臼通院記録と育児諸々

娘の服を作ろうと、本を買いました。

 以前、超初心者向けのミシン入門本について触れた。

ak0yk.hatenadiary.jp

その後、図書館で色々借り、ちまちまと作ってみたりしたのでそれについて触れていこうと思う。

 

けれども、個人的に学生ぶりにミシン触ります!って人は1冊、基本の本を手元に置きながら、型紙ショップのものを1つ買ってみるのがおすすめ。私は下記のサイトで購入し、試しに作ってみた。

ベビー服 型紙 子供服 バッグの手作り パターン型紙販売|ラ・スーラ

ここのサイトはサポートがしっかりしているので作っている途中でわからなくなったら問い合わせOK、初めてにすご~く優しく、型紙は縫い代付き。布の扱い方についても記載があるプリントが入っているので生地選びからサポートしてくれる感じがした。

 

ラ・スーラさんの仕様書や、

いちばんよくわかる 赤ちゃんと小さな子の服

いちばんよくわかる 赤ちゃんと小さな子の服

 

 この本でざっくりと基本を学んでいった。

 

そして、toco.さんのフリーパターンのかぼちゃパンツの作り方がとっても親切だったので是非型紙を購入したいと思い、スタンバっているところ。

toco. pattern shop

他、ネットで見つけて可愛いと思ったのはこのティアードスカートのレシピ。少しアレンジして娘に履かせている。

chikuchikuhappy blog: 〈無料レシピ〉ベビーと子どものティアードスカート

 

同じものばかりだと飽きるのでこういったので修行を積んだ。初心者はボトムスで基本を学んでいくといいと母から助言を受けたのでひたすらボトムスを作り、けれどもスモックがとても欲しくなったので、ちょっと背伸びをしてこの本の表紙にあるフリルスモックに挑戦をした。(図書館で借り、丁寧に型紙を写した)

 結果は惨敗…娘には大きすぎた…。この方の本は可愛いんだけれども、ちょっと幅が大きめかな…?フリルスモックしか作りたいものがなかったので購入には至らず。型紙補正等を覚えてから出直したいー。

 

そして図書館で借りた後に私が結局購入したのはこれ。

小さな子どものためのかわいい服

小さな子どものためのかわいい服

 

同じパターンのアレンジスタイルが多いのだが、そのアレンジが可愛く、どれも作ってみようかな…って言う気分にさせられる。本を作った方がスタイリストの方なので「例えば冬はこう着せてみたり…」とか一言があったり、何より写真が可愛いので見ていても楽しい。

そして前から一つずつ作っていくと徐々にステップアップできそうな感じも気に入り購入、これが初めての私の買った手芸の本になった。