読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てとまったり暮らし

娘の斜頸・股関節脱臼通院記録と育児諸々

2歳誕生日のプレゼントを

クリスマス、誕生日と怒涛のように続いた我が家。

1月生まれの娘改め、ちゃんくー(←と自分のことを呼ぶので)は2歳の誕生日が過ぎたあとも「はーぴばすてぃ、とぅーゆー」と歌っている。

 

2歳になり、語彙もかなり増えてきて、遊び方にもバリエーションが出てきた。

おままごともお人形の分と、自分の分を並べて「いただきます」と「あーん」「おいしいねー」「ごちそうさま」まで一通り行うし、料理も一人前に作っている所作をする。流石にこんなにおままごとをするのにそれなりに遊べそうなおままごとセットが我が家にはなかった。

どこかでもらった野菜と包丁、100円ショップで売っていた鍋の中にレゴデュプロや消しゴムを料理にして遊んでいるのがかわいそうになってきてもいたので誕生日はおままごとセットにすることにした。

 

WOODYPUDDYのがとても可愛くて、ちゃんくーが好きそうな洋食屋さんセットに

因みに私のイチオシは焼き魚セットだったが、夫に却下さました。鍋で料理を良くしていたので鍋も別売りで買おうとしていたのだが、クリスマス・正月後の誕生日だったためにデパートでは売り切れ、手に入らず……。

全て木で出来ているし、マグネットでそれぞれくっつくのでおねだんはあまり可愛くないが、親が無尽蔵に増やしてしまうこともなさそうな値段。

www.woodypuddy.com

今もたまに思い出したように出してきて遊んでいます。

他、何をプレゼントにしたかというと、私の両親には保育園用コートと靴(ちょうど80の服のサイズアウトのタイミングだったため)私の妹からは絵本、夫の両親からはリュックと図書カード、私はフレンチコーデュロイでお出かけ用ワンピースを作りました。1歳の誕生日よりはおもちゃは控えめだけれども、使えるものをプレゼントにしたような感じでした。

 

ちゃんくーは絵本も好きなので、好きな絵本をぼちぼち買ってあげたらな~。

近くの図書館が修理に入ってしまったので絵本の敷居が高くなってしまった……。