子育てとまったり暮らし

娘の斜頸・股関節脱臼通院記録と育児諸々

妊娠初期の不安と、周囲への報告云々。

今、妊娠の初期段階です。

心拍確認が出来、次の通院で母子手帳関係の話をしようねと言われたぐらいの初期なので不安定な時期だと認識しておりますが、この状況ではないとこういった不安は浮かばないのだろうなと思い、綴ってみることにしました。

 

本当は報告云々は安定期入ってからとかのほうが良いんだろうけれど、結局妊娠には安定は無いものだと思っているので常にリスクと隣り合わせというのが私の持論です。

 

今回は前回とは違い、予測の出来た妊娠だったので私も夫も落ち着いていました。また、前回はつわりや出血がひどかったのに対して、今回は少しの食べづわりと吐き気しか今のところ無いので落ち着いてます。つわりのメカニズムっていまいちわかっていないそうなのですが、体調と栄養バランス、精神状態が関わっているような気がします。

前回の不安はひたすらにちゃんと生まれるか、私は母に成れるのか、と延々と悩んで泣いて、吐いていましたが、今は仕事をしながら通院が問題なく出来るのかを一番に悩んでいます。来月、通院するように言われましたが、保育園行事や、休日出勤日があり、既に積んでいます。母子手帳の交付日も調べたら平日しか無いのでこのままだと取りにいけない…??

 

会社へはつわりが出始めた時点で「妊娠初期段階ですが、ご迷惑をかける可能性があるので」と直属の上司のみへ一報を入れました。同僚にはバレなければ安定期以降に報告を予定しています。(前回はつわりがひどすぎてバレバレだった)今回は行動関係でバレるのはやだなぁと思っているので服装含め気をつけようと思います。

私の母へも一報入れました。義両親へは夫が母子手帳をもらえてから報告する予定です。母は私が第二子を生むのに反対していたのでめっちゃ文句を言われました。仕事しながら二人目は無理だと、では世の中の共働きは今までどうしてきたのでしょう。両親、義両親共に飛行機の距離の遠方です。

保育園へも通院の兼ね合いや、今後、ちゃんくーへのフォローをお願いする可能性があるので初期段階なことを信用できる先生にお伝えしました。

 

この先どう転ぶか不明ですが、とにかくやっていくしか無いですね。