子育てとまったり暮らし

3y+0y育児と股関節脱臼通院記録

いちご状血管腫、レーザー治療二回目

まさに酷暑と言う中でレーザー治療へ行ってまいりました。ここ数日、やれレーザーだわ自分の通院だがなんだかで毎日出歩いていたらうっかり軽い熱中症になっていました。頭痛とけだるさが3日抜けず、授乳中の場合は更に水分塩分補給を気をつけるべきでした…。特に塩分が不足しがちですね。味噌汁飲みます。

 

前回は膨らんでしまう血管腫を抑える目的でのレーザーだったので出力が弱めだったのですが、それで無事に膨らみを抑えることができたので今回からは出力を上げ、本格的に消していくことになりました。

 

行った日に偶然7ヶ月の赤ちゃんがおり、ほっぺたが同じようないちご状血管腫だったとのことですが、すっかり消えてきている様子も見せてもらいました。

 

授乳後1時間は開けてとのことだったのですが、ついた途端にレーザーの機械が壊れ、暑い中で汗を掻いたムスメが暴動を起こしたので急遽(すこしだけ)授乳させてもらいました。吐いて喉に詰まったりすることが防げるのなら問題ないとのことです。

 

「おててにぎってあげてください」と言われたのでレーザー中はホコリを掴んだ小さなお手手を握ってました。一人目のときは全力で押さえつけてと言われたのでこれが月齢の差でしょうか…。

 

レーザー自体は3分程度で終了、泣き方は「ひぃんひぃん」と言う感じで痛そうでしたが、すぐに泣き止んでけろっとしていました。件の7ヶ月の子は怖いということを覚えてきたのかレーザー後もしばらくえんえんと泣いていました。

 

レーザー照射したあとの患部は少し焦げたようなあとが今回はついていました。かさぶたになって剥がれ、少しずつきれいな皮膚が出てくるとのこと。お臍下にあるので汚れがちなのと、おむつがあたって荒れがちになるので注意が必要です。

 

また来週レーザーフォローが入ります。